スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛行機①新幹線並みの運賃で飛ぶ!

 これまで、航空運賃といえば新幹線より高いイメージがあったが、今年から全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL)が開始した割引サービス、「ビジネスきっぷ(2枚つづり)」では、新幹線の指定席と同額程度の料金で飛行機を利用できる。ただし、これらは会員限定のサービスだ。

 例えば、2008年10月から2009年3月の期間では、各航空会社ともに、1枚分は羽田(東京)-伊丹(大阪)が15,100円、羽田-岡山が17,100円、名古屋-福岡が17,300円と、それぞれ3~4割引となっている。しかも「ビジネスきっぷ」はほかの割引サービスと違い、当日でも予約変更ができるうえ、普通運賃と同じようにマイルが貯められる。もちろんカード会員限定の割引サービスなので、カード年会費(両会社とも2,100円から)が必要だが、新たに航空会社のカードをつくっても割引率を考えれば、お得といえるだろう。

 「ビジネスきっぷ」は、その名の通り、出張するビジネスマン向けのサービスだ。もちろんカード会員本人のみしか利用できない。

 ところが、ANAの場合、家族で旅行する場合にも「ビジネスきっぷ」を利用する手がある。ANAカード入会時に、生計を共にする配偶者や18歳以上の子供であれば、同時に家族会員の申し込みが可能で、家族会員も「ビジネスきっぷ」を購入できるのだ。

★割引サービスを利用して運賃節約★
 他にも航空会社にはさまざまな割引サービスがある。JALの「スカイメイト」は満12歳以上22歳未満なら、当日空港で空席がある場合に限り大人普通運賃の約半額に。予約は出来ないが、健康保険証や学生証の提示だけで利用可能だ。また、JALの「シルバー割引」、ANAの「シニア65割引」など満65歳以上の人を対象に運賃が約2割引となるサービスも。ANAの場合はANAマイレージクラブ会員かANAカード会員になっておく必要がある。
スポンサーサイト

theme : 節約
genre : ライフ

節約詳細
カテゴリ
現在の閲覧者数
節約ブログランキング




※参考になりましたら、
応援「ぽち」っとお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ

にほんブログ村 ブログブログ ブログアクセスアップ
RSSリンクの表示
お得情報
スポンサー
スポンサー
ガソリン価格調査

gogo.gs
スポンサー
リンク
ソーシャルブックマーク
ネットサーフ
BOMBER EX

Orange Traffic

【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。